養成講座2年目





手話養成講座も2年目になりました。
2年目は相手の手話を理解し、手話で日常会話ができる技術と基本文法を習得する。
ビデオ学習を中心にレベルアップを目指す。
だんだん難しくなって覚えることよりも忘れることが得意な私には大変です。
最近は出席者も少なくなり寂しくなりました。
若い人達には是非とも「手話通訳士」の資格を取って活躍して欲しいと思います。
この資格の取得は難しいようですが若さで頑張って!

この1年学んで聴覚障害者の人と街で会っても、これまでだと背を向けるところですが
こちらから声が掛けられるようになっただけでも進歩かな?と思います。
まだまだ勉強しなくては役に立ちません。

日本語の勉強もしないと・・・
同じ表現でも言葉の使い方がいろいろあるから多くの言葉・単語を知る必要があり
改めて日本語の難しさを感じます。

今は長い文章を表現することを勉強していますが、これがまた難しくて苦労です。
ビデオを見て読み取ること・・・これも動作が速いからなかなか読み取れない。
でも最近は大まかなことは読み取れるようになった?と思っているけど
肝心なことが抜けていたりしてまだまだダメですね。


手話のページトップ