要約筆記
  




サークルの勉強会

月に2回、日曜日の午前中と木曜の夜勉強会があります。
夜は出ることが出来ないので、日曜日には都合のつく限り出かけます。
OHPで二人書きの練習・・・二人書きの場合は息が合わないと難しい。
主と副の間でそれぞれの役目があります。
主になった人は言葉を要約してシートの半分書き、続きを副の人に伝え書いてもらいます。
副の人は聞いた言葉を書きます。つまり主の人が要約した言葉を二人で半分づつ書くのです。
それには「字の大きさ」「下線を揃える」「間をあけない」「読む人にとって読みやすいこと」
繋ぎがスムースに繋がっていると読みやすい。
OHPのシートに対して、二人が同じ角度で座るわけではないのでとても難しいです。
主になった人は要約した言葉を伝えながら、次の言葉を聴き要約しなくてはならないから大変!


「正しいひらがなの書き方を習得しましょう」・・・普段何気なく書いている字は癖や崩しで書いています。
50音の中できちんと書ける字がいくつあるでしょうか?私の注意点は頭出しがきちんと出ていません。
これから癖字が直せるでしょうかねぇ。大変です。



要約筆記 2へ

要約筆記 1へ

手話トップへ戻る

トップページへ