旅・山トップへ


東北旅行  H19年10月30日〜11月2日

10月30日(1日目) 晴れ

今日から3泊4日のフルムーン・東北旅行です。新幹線を乗り継いでの旅です。
ダンナは飛行機が大嫌い「どうしてあの鉄の塊が空を飛ぶのか?」と云ってます。
でもこれまでに3〜4回死んだつもりで乗ったそうですが・・・やはり嫌いです。

朝早い出発ですが、自宅から広島の新幹線口までタクシーの送迎です。
ビックリしました。自宅から1時間30分もかかるのですから・・・
広島からのタクシーが来ていましたから5時30分に出発。

新大阪から添乗員さんを初めみなさんと合流です。
7組14名、京都・奈良・兵庫そして島根(私達)。
新幹線は山陽も東北もグリーン車、ゆったりとした車内でのんびりと・・・
盛岡まで、バスに乗り換え、マイクロ?いいえ大型バスに\(◎o◎)/!。
今晩の宿は奥入瀬渓流の下流にある焼山温泉「奥入瀬渓流グランドホテル」です。
日の暮れも早くて4時を過ぎると、だんだん暗くなり車外からの景色も見えなくなる。

岩手山  頂上に雲がかかっていました


奥入瀬渓流グランドホテル ホテル裏山の紅葉
フロントから続くロビー    岡本太郎氏の作品


食事処での夕食です。
美味しくいただきました。どれも味見したくてつい食べ過ぎてしまいました。


お品書き 八甲田牛(ヒバで蒸す)
柚子胡椒、胡麻ダレ・
ポン酢
アピオス林檎和え
穴子茶巾寿司
みずのこぶと茸和え
帆立・烏賊・甘海老 茶碗蒸し 黒むつ献珍焼き
天麩羅 湯葉・蟹 白菜と大根の漬物
ご飯 青森県産
 「ゆめあかり」
汁物 八戸名物
 「苺煮」
  
リンゴと蕨餅


自宅(迎えのタクシー)5:30〜広島駅〜新大阪(合流)〜東京駅〜盛岡駅15:22〜焼山温泉

私達は岡山で乗り換え、新大阪からみなさんと合流(7組・14名)です。昼食は車内で弁当。
東京駅から東北新幹線はやて19号に乗り換え、盛岡まで。
盛岡から観光バス(大型だからゆったりです)で焼山温泉まで
西から比べると早い日の暮れで、暗くなり外の景色が見えなくカーブの多い山道。
もう30分も走ったら車酔いになっていたと・・・バスを降りるとそんな声が聞こえていました。

次へ