◆資料館施設情報


 
開館時間/午前9時〜午後5時 (入館受付:4時30分まで)
 
 休 館 日/
火・水曜日(祝日の場合を除く)、祝日の翌平日
        
平成29年ゴールデンウィーク期間は、休まず開館します
        
年末年始12月29日〜1月3日、展示入替期間 ※年間展示予定表参照

            ※火・水曜日が祝日の場合は開館します。代わりに、翌平日が休館となります。(GWを除く)


 入 館 料/一般:200円 団体(20名様以上):160円 高校生以下:無料
 

          ※特別展は一般300円、団体240円。高校生以下無料

           各種割引  ←ご参照ください

 お問合せ/電話・FAX (0856)23-2635   E-Mail:rekimin@iwami.or.jp    

      ホームページ http://www.iwami.or.jp/rekimin/      
      ブログ「ますだのれきみん」  http://blog.ap.teacup.com/rekimin/ 



 ◆交通アクセス
 ※所要時間はおおよその目安です。詳細は各交通機関にお問い合わせください。

 〈JR〉
  
  山陽新幹線 「新山口駅」下車 のりかえ JR山口線 益田駅まで1時間40分
    「東京駅」より8時間、「新大阪駅」より5時間

     山陽新幹線 「広島駅」下車 のりかえ 高速バス 益田駅まで2時間30分
  
   JR益田駅から当館まで2km
          徒歩:25分 
☆天気が良い日は、益田川沿いの土手を歩くと一本道で分かりやすい!
           タクシー:7分
           バス:15分  ※駅前バス乗り場より、「医光寺」行き乗車バス停 折戸(おりと)下車→徒歩1分


 〈飛行機〉
   
東京(羽田)⇔萩石見空港 1時間30分
  
     ※山口・宇部空港から120km
     ※出雲空港から150km

   萩・石見空港から当館まで7km (空港連絡バス:JR益田駅まで10分) 
     タクシー:20分  
     バ ス:空港→益田駅10分
のりかえ 益田駅→折戸15分 ☆空港バスは益田駅まで。益田駅で医光寺行きに乗換え。


 〈自家用車〉
   浜田・松江方面から
      国道9号線 浜田より50分、松江より3時間30分 

   萩・下関方面から
      国道191号線 萩市より60分

   山口・防府方面から
      国道9号線 津和野町より30分、山口市より1時間30分

   広島方面から 
      中国自動車道 浜田IC(益田方面)から国道9号線 50分
      中国自動車道 戸河内IC(益田方面)から国道191号線 1時間30分


 〈夜行・高速バス〉
      石見交通    東京より13時間、大阪より7時間30分、広島より2時間30分



 〈貸自転車〉
    1日乗り放題!乗り捨てOK! レンタサイクル  料金:1日525円
      ◆ 益田市観光協会 (益田市駅前町17-2  TEL (0856) 22−7120) 
      ◆ 斉藤自転車商会 (益田市常盤町6-23  TEL (0856) 22−0843)



 〜敷地内周辺の花たち〜

 
 ●ニセアカシア/和名:ハリエンジュ(5月上旬頃開花) 
開花すると香水のような強い香りがします
 ●シャクナゲ(4月下旬頃開花) 
迫力満点!ド派手な赤いシャクナゲ
 ●シャリンバイ(5月中旬頃開花) 
最近あまり咲かないのは何故?
 ●山吹(6月上旬頃開花) 
毎年いつの間にか咲いている健気な花
 ●ツツジ(6月上旬頃開花) 
長い期間ボツボツ咲きます
 
サザンカ(12月下旬頃開花) 冬が近づくとボツボツ咲きます
 ●サクラ(4月上旬頃開花) 
土手側の職員駐車場にある。意外と大きいソメイヨシノ

 〜周辺の観光名所〜

 室町時代に画聖・雪舟が造園した庭園に立ち寄ってみませんか?
  資料館から徒歩で行くことができる距離に2ヶ所あります。


 ●徒歩 3分:萬福寺(まんぷくじ)
         資料館から益田川を挟んで向かい側。大きな黒い屋根と
         隣接する益田天満宮の赤い鳥居が目印です。
         駐車場有り。

 ●徒歩12分:医光寺(いこうじ
         道路沿いにある木製の大きな門が目印。
         正面が駐車場です。

 




ニセアカシアの花