本文へジャンプ
イメージ

名   称    おおいだにたなだ

所在地     島根県鹿足郡吉賀町柿木村白谷(大井谷地区)

活動団体名  助はんどうの会 会長 三浦 登

お問合せ先  島根県鹿足郡吉賀町柿木村柿木500-1
          吉賀町役場 産業課
          TEL0856-79-2213

棚田の概要







大井谷地区は、古文書「吉賀記」によると今から600年の昔、まだ戦国の頃開拓されています。
 棚田は、古くは室町時代から藩政時代に築かれたもので約600年間幾度の積み直しや補修を経て現在の
630枚の石積みの田んぼが耕作されています。現在は、戸数20戸、人口70人弱で田んぼを耕作している農
家は、14戸でほとんどか兼業農家です。棚田の水田面積は江戸時代の初期には既に8haが耕作されており、
その後江戸後期には12ha、最大時には17ha、約1000枚以上が耕作されていたと伝われていす。現在もその
面影があり谷あいや山すそ沿いに針葉樹等に覆われた田んぼが残り、昔の人の偉大さが伺われます。・・・








 
大井谷棚田ホームページ