2020江の川祭(花火大会)開催中止のお知らせ

 本年8月16日に開催を予定しておりました「2020江の川祭(花火大会)」は、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮し、中止することといたしましたのでお知らせします。
 これまで、国や県の発表等を注視しながら、開催について検討を重ねてきましたが、事態の終息が見えない事、開催に向けては永い準備と多くのスタッフが携わる事、現在の市内の経済状況を踏まえ、市民の皆さまや運営スタッフの健康・安全面を考慮し、本年度の2020江の川祭は中止せざるを得ないという判断に至りました。
 江津の花火大会は、大正時代から始まった「とうろう流し」に併せて、昭和20年代中頃に花火大会が始まったと伝えらえており、伝統ある市民まつりとして、江津市民だけで無く、帰省客や県外からも多くの方にご愛顧いただいております。昭和59年、「江の川祭」として拡充してからは、一度も中止となった事が無かっただけに、苦渋の決断ではございますが、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 来年8月、「2021江の川祭」が盛大に開催できますよう準備して参りますので、
引き続きご支援、ご協力をお願い申し上げます。

令和2年4月30日
江の川祭実行委員会実行委員長 今井 久師