NPO法人 緑と水の連絡会議

更新 2016/4/26
ブログ開設 毎日2回更新中 130万ビュー超過。活動報告はこちらから

直近の詳細データは CANPAN 団体情報に掲載しています。

[画像/西の原のレンゲツツジ]
牛に守られる市の花 レンゲツツジ
三瓶山 西の原放牧場(島根県大田市)




new2016/4/20追加 ダウンロードは以下から
『平成27年度 静間川におけるアユの生息状況調査報告書』11MB

 

『銀のまちをつくった人たちの話』発行 2012年10月29日


緑と水の連絡会議による本格出版物 第2作 自費出版
石見銀山が世界遺産になるまでに、地道にまちづくりを進めてきた8人への聞き書き

[画像/銀のまちをつくった人たちの話]

1冊1,575円 送料290円(1冊の場合 郵便振替用紙同封でゆうメールでお送りします)
  メール ginmori(アットマーク)hotmail.co.jp
FAX 0854-84-0262
県内主要書店およびゆきみーるの事務所でも販売中

『銀のまちをつくった人たちの話』制作秘話

編集者へのロングインタビュー

『石見銀山むかしばなし』発行 2013年3月 石見銀山の景観を考える会


黒田乃生さん(筑波大学)デザイン トヨタ財団助成事業
石見銀山と森林、バイオマスにつながる昭和の時代の昔話絵巻

[画像/石見銀山むかしばなし]

『石見銀山むかしばなし』加藤少年編その1
『石見銀山むかしばなし』加藤少年編その2
『石見銀山むかしばなし』加藤少年編その3

3枚を横につなぐと、絵巻物になります。

あそびたいがぁー 大田市元気な子どもづくり事業広報紙


Vol.1 2011年7月号発行
大田市教育委員会から、取材編集業務を緑と水の連絡会議が受託しました。
「あそびたがぁーは」「遊びたいよね」を意味する大田地方の方言です。大田市内の子どもたちが積極的に放課後や休日に地域での活動に参加し、地域の「ひと」「もの」「こと」に触れ、体験し、学ぶことで、心豊かでたくましい子どもに育ってほしいという願いが込められています。
第1号 2011年7月号

第2号 2011年9月号

第3号 2011年11月号

第4号 2012年1月号

第5号 2012年3月号

第6号 2012年5月号

第7号 2012年7月号

第8号 2012年9月号

第9号 2012年11月号

第10号 2013年1,3月合併号

第11号 2013年6月号

第12号 2013年9月号

第13号 2013年12月号

第14号 2014年2月号

第15号 2014年6月号

第16号 2014年秋号

第17号 2014年冬号

第18号 2015年春号

『明日に伝える暮らしの記憶』大田市お年寄りからの聞き書き集 発刊2011年3月18日


平成22年度大田市市民提案型協働モデル事業
[画像/明日に伝える暮らしの記憶]

書籍の紹介 <A面> <B面> 
1冊1,050円 送料290円(1冊の場合 ゆうメール)
  メール ginmori(アットマーク)hotmail.co.jp
FAX 0854-84-0262

ゆきみーる青少年の居場所事業 開始2010年6月


青少年の居場所 ほっとスペース ゆきみーるは、H22年度 島根県県央保健所との協働事業です
ゆきみーる通信 バックナンバー
ゆきみーる通信第1号 2011年1月号

ゆきみーる通信第2号 2011年4月号

ゆきみーる通信第3号 2011年7月号

ゆきみーる通信第4号 2011年10月号

ゆきみーる通信第5号 2012年2月号

ゆきみーる通信第6号 2012年4月号

ゆきみーる通信第7号 2012年夏号

ゆきみーる通信第8号 2012年秋号

ゆきみーる通信第9号 2013年冬号

ゆきみーる通信第10号 2013年初夏

ゆきみーる通信第11号 2013年夏号

ゆきみーる通信第12号 2013年秋冬号

ゆきみーる通信第13号 2014年春号

ゆきみーる通信第14号 2014年夏号

ゆきみーる通信第15号 

ゆきみーる通信第16号 

ゆきみーる通信第17号 

ゆきみーる通信第18号 

ゆきみーる通信第19号 

ゆきみーる通信第20号 


三瓶山のふもとにある大田市山村留学センター(こだま学園)
緑と水の連絡会議は、こだま学園の主催事業に協力しています。

大田市山村留学


お知らせ・・認定NPO法人について


NPO法人「緑と水の連絡会議」は、平成18年12月1日、国税庁長官より「認定NPO法人」として認定されました。中国地方(広島国税局管内)では初認定となります。
※ 平成25年12月 国税庁から島根県に管轄が替りました。「指令環総第463号」島根県認定NPO法人。平成30年まで5年間有効
「認定NPO法人」とは、組織運営及び事業活動が適正であるとして国税庁長官が認定するものです。
 認定により、個人の皆さまが寄附をされた場合、その寄附金額は所得税の申告に際し、寄附金控除の対象とされます。また、法人の皆さまが寄附をされた場合、その寄附金額は一般の寄附金の損金算入限度額とは別枠で、一定限度額まで損金に算入されます。

2009年版 新パンフレットできました 認定NPOへの寄付についても解説しています。 sideA sideB

こちらからも 寄付ができます 
オンライン寄付サイト Give One

クレジットカード、ジャパンネット銀行、ペイジーで寄付ができます。

お問い合わせ [画像/はっぱ]

>